Top > 筋トレ > 筋肉痛について

筋肉痛について

筋トレの際につきものなのが筋肉痛。 特に久しぶりに筋トレをした場合やハードなトレーニングを行った場合、筋肉痛が起こる確率というのは大きく上がります。 私も若い頃から定期的に筋トレを行っていますが、やはり今でもちょっとキツめの筋トレをすると、翌日は「イタタ…」となってしまうことが多いですね。 筋肉痛のときには筋トレはせずに筋肉を休ませるという人、逆に休ませずにもっと追い込む(?)人など、色々いると思います。 ただ一般的には、筋肉痛が起こるというのはやはり筋肉が傷ついている状態なので、筋肉痛が回復してから筋トレを行うのが良いとされているそうです。 筋トレ上級者の人は、例えば一週間の中で月曜は背中、火曜は腹筋、水曜は太もも…などのようにパーツ別で鍛えているので、ほぼ毎日体のどこかに筋肉痛があるという状態というのも珍しくないそう。 そういう人たちは、逆に筋肉痛が起こらないほうが「今回の筋トレの負荷が軽すぎたのかな…」という反省につながるのかもしれませんね!

HMBアルティメイトの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?

筋トレ

関連エントリー
筋肉痛について
カテゴリー
更新履歴
シュノーケリングなら子ども達もバッチリ楽しめる!(2019年5月29日)
脱毛ラボ(2019年4月 7日)
保湿力(2019年4月 7日)
ムダ毛処理(2019年4月 7日)
初対面の相手の印象(2019年4月 7日)